ガン王への道(チビ編)①

Posted by hauel on   10 comments   0 trackback

いきなりで恐縮ですが、息子の作品の途中経過なぞ載せてみたくなりまして(^^)。
下手くそでは御座いますが、宜しくお付き合いくださいまし。

さてさて、何をこさえているかといいますと、「ブルーディスティニー」でありまして。
ちょいとドラマ仕立てになる(ようはディオラマです)主人公機という設定であります。

基本工作は着々と進められて、既に塗装段階にまで
(途中を取っていなかったのは、私めのミスです。完全に忘れていました)。

本来、青い2号機を親子会議の末、薄めのグレー系にすることになり、ここまで塗り終えています。
さらにエッジを立てる事で立体感を強調してあります。
IMG_5150.jpg

エアブラシではなく、塗装は缶スプレー。
エッジ出しはウェザリングマスターで行っています。
やり方を見せて、後は本人任せで(当たり前ですが)行っていますが、強弱加減が難しいらしく
苦戦しておりました(これは慣れですね)。
IMG_5152.jpg

フロントアーマーはすでに小傷が入っています。
前回のゲルググマリーネの教訓を生かして慎重に入れています。
IMG_5155.jpg

上半身とリアアーマーもこのような感じです。
IMG_5151.jpg

関節部分とバーニアはライトガンメタルで一吹き。
本人曰く「バーニア内部は赤く!」だそうです(これから赤くします)。
IMG_5153.jpg

という具合で、これと並行して色々なものを作らなければならず、結構な物量があります。
暇を見つけては粛々と進めている息子を見てると、「負けちゃらんね」と思ってしまう今日この頃であります。

スポンサーサイト