今日から~

Posted by hauel on   0 comments   0 trackback

第3回P-1グランプリ  TamTam キャラクター部門全国大会 いよいよ投票開始でありまぁす。

強豪ひしめくなかでどの程度の位置に行けるのか(入選出来るのかしら?)
、ドキドキ、そわそわであります。
(ただ神に祈るだけであります。)

ご興味のある方は下記まで。ぜひ清き1票を!

http://tamca.hs-tamtam.jp/p1/contents.php?pageflg=character&cid=#toTop
TamTam名古屋店 予選1位  エントリーNO.6 
作品名:ファットアンクル・ザクⅠ(カークス機)

写真追加してみました。
IMG_2452.jpg
前後モノホンのワイヤーで吊ってます。
背部にいるのはビーム充填用ジェネレーターって事で。

IMG_2412.jpg
左肩はアルミテープを貼り付けた後、メタルプライマーを塗布。その後、サフ/エアブラシで塗色し、自然な下地が出るように歯ブラシ等で傷を表現しています。
棘とげはAFVのエッチングパーツから(何だか忘れてしまいました)
袖口も同様です。
ビームガンのパイプはカーモデルのメッシュチューブから拝借。
アンテナは真鍮線です。

IMG_2415.jpg
ビームガン先端は真鍮パイプを切り出し、ウェザリングマスターの青錆、赤錆でやけを表現。
爪先固定金具はジャンクボックスからサルベージしたものを使用。

IMG_2427.jpg
外壁の変な迷彩もどきは、幅の広めのマスキングテープとティッシュペーパーで覆い、先ほどのウェザリングマスターのスノー等を叩きつけるように着色しています。固着には水性系つや消しスプレーを使用。

IMG_2439.jpg
上面から(ピンボケ~)
カーゴ内の錆や傷もあります(わかりにくっす)

IMG_2416.jpg
右脚部のUPです。大腿部は中央あたりを大きく開口し反動に耐えれるようにシリンダーっぽいのを再現。
膝の固定脚留めもジャンクから。

IMG_2177.jpg
この後、塗装しましたが写真撮り忘れました。側面になります。

IMG_2429.jpg
カーゴ上部に鎮座するエンジン外装もどきは、塩ビ管を接合する配管資材から流用です。
探せば何とかなるもんだなぁと(ホームセンター万歳!)

IMG_2424.jpg
付け根とアーム?サークル状のものはプラ板製。
モールドと細切れプラ材多量に貼り付け。
1番しんどかった部分です。

IMG_2431.jpg
別角度から。
塗装方法は外壁塗装と同じドライ塗装です。
右後方にあるキッチンペーパーの上のパーツを付ける予定でしたが、サイズオーバーになると思い断念。

結構勝手な解釈の多い作品に仕上がってます。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hauel.blog.fc2.com/tb.php/31-fbc8b7a1